スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

哀しい茶葉の検査拒否-農家の正義はどこへ行くのか

武田教授のブログ内、以下の記事に賛成です。

哀しい茶葉の検査拒否

----

この情報が役に立った方は、ここをクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


リッキー北川をフォローする
スポンサーサイト

「放射能を正しく理解するために」を正しく理解する

先日、文部科学省が出した「放射能を正しく理解するために」というPDFファイルに赤で添削をしたファイルが公開されて話題になっています。

添削者が明記されていませんので、その信頼性については、あなたが判断してください。

ネットワークの環境によっては読み込むのに時間がかかりますので、ご注意ください。

「放射能を正しく理解するために」添削入りファイル

----

この情報が役に立った方は、ここをクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


リッキー北川をフォローする

人形峠を知っていますか?

人形峠という名前を聞いたことがあるでしょうか?

1954年、最初の原子力予算が成立し、ウラン探鉱が始まりました。
最もウラン鉱山として有望とされたのが、岡山と鳥取両県にまたがる地域でした。
そこは「人形峠ウラン鉱山」と呼ばれ、宝の山として注目されました。

しかし、それは人形峠、悲劇の歴史の始まりだったのです。


小出裕章博士が人形峠に関して執筆されています。

ウラン採掘と人形峠旧ウラン鉱山
原子力資料情報室通信 1997/10
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Ningyo-toge/Ugoki.html

人形峠ウラン鉱山などの汚染と課題
第79回原子力安全問題ゼミ 2000/9/27
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/seminar/No79/kid000927.PDF

人形峠ウラン鉱害裁判 : 核のゴミのあと始末を求めて
土井淑平,小出裕章著 評社 2001
http://p.tl/zhgp

人形峠鉱滓放置問題
榎本さん土地明け渡し訴訟、控訴審への意見書
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Ningyo-toge/appeal-1.pdf

人形峠鉱滓放置問題
榎本さん土地明け渡し訴訟、高裁判決を受けて
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Ningyo-toge/realness.pdf

----

この情報が役に立った方方は、ここをクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


リッキー北川をフォローする


○人形峠に関するリンク先は、小出裕章(京大助教)非公式まとめから転載させていただきました。

まずは学ぶこと・知ること 原発は本当に必要なのか

見た目はゆるいですが、内容は厳しいです。





----

今日の情報が役に立った方は、ここをクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


リッキー北川をフォローする
Twitter
プロフィール

リッキー北川

Author:リッキー北川
海外放浪20年、タイ在住8年、ようやく海外生活のなんたるかが見えてきました。自分の失敗や経験を生かして、海外移住、ロングステイの情報を別ブログで発信しています。

福島の悲しい事故で、安全な居場所をなくしてしまった人たち、放射能の驚異から家族を守るため、海外での生活を考えるあなたのために緊急移住計画を支援します。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
名詞
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新記事
タイ気象情報
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。