スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の口に入るものは自分で調達する-避難先に本当に適した場所を選ぶ その5-食の安全

リッキーです。

引き続き、海外避難に向けて準備しましょう。

僕があなたに北タイをお勧めする理由、第5弾の今日は食の安全です。


先日、我が家で食べている米は、有機無農薬で10kg300円だという記事を書きました。

この米を分けてくれているのは、タイとの国境近くに住むミャンマーシャン州の山岳民族です。彼らは経済的に非常に貧しいのですが、食べるものには苦労していません。米はもちろん、野菜、畜産など自分たちの口に入るものは、自分たちで調達しているからです。

数年前、僕は機会があって、彼らが住む集落を訪れました。もてなしとして出されたのは、庭で取れたパイナップルとマンゴーでした。そしてそれを口にした時の感動は、今も忘れることができません。

たっぷりと自然の中で熟した果実は、まさに太陽の味でした。もちろん農薬など使わず、保存剤が添付されることもなく、ほとんど放置された木々からは、僕たちが生きていくのに十分な恵みが与えられるのです。

僕は何度もその集落を訪れています。そのたびに、彼らは自分たちが作った新鮮な食べ物でもてなしてくれます。しかし、おかしなことに彼らは、自分たちがサトウキビだけから作った黒砂糖より、真っ白に漂白された白砂糖が、庭で放し飼いにしている鶏の骨から取ったスープより、長期保存できるように加工されたスープの素高級でおいしいと思っていました。

僕は、彼らが作っているものが、いかに安全で価値のあるものかを説明しました。彼らは僕の話を熱心に聞いてくれました。そして理解した後は、多くの自然の恵みを両手では足りないほどに持たせてくれました。

よき友人となった彼らは、僕から現地の相場以上のお金を受け取ってくれません。それが僕が安全な米を驚くほど低価格で手に入れている理由です。

あなたが、僕の住む街に来てくれれば、彼らの村を紹介します。そして、自然の恵みをたっぷりと受け取った新鮮で安全な食べ物を、思いっきり子供たちに食べさせてあげてください。

----

この情報が役に立った方は、ここをクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

タイ北部に関してさらに詳しく知りたい方は、リッキー北川のメインブログ「北タイ移住、ロングステイお助けマニュアル」へお越しください。

僕と話したい方はフェイスブックツイッターなどからアクセスしてください。
リッキー北川をフォローする
スポンサーサイト

テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

Twitter
プロフィール

リッキー北川

Author:リッキー北川
海外放浪20年、タイ在住8年、ようやく海外生活のなんたるかが見えてきました。自分の失敗や経験を生かして、海外移住、ロングステイの情報を別ブログで発信しています。

福島の悲しい事故で、安全な居場所をなくしてしまった人たち、放射能の驚異から家族を守るため、海外での生活を考えるあなたのために緊急移住計画を支援します。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
名詞
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新記事
タイ気象情報
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。