スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ子供を守ろうとする親を非難するのか

リッキーです。

ブログのタイトルを変えました。
日本脱出というのが、日本を放棄するという風に誤解されたくなかったからです。

僕が海外(タイ北部)への一時避難を勧めているのは、

放射能汚染などが原因で、本来住むべき場所が安全といえない人たちが、しばらく安心して暮らせるようになることを望んでいるからです。

国内でも被災者の受け入れに積極的な自治体などもありますが、タイ郊外なら物価も安く、汚染食品などによる体内被曝の心配もありません。受け入れ先に遠慮をする必要もありません。

これから順番に紹介していきますが、いろいろな面で日本人が一時避難するには適した場所のひとつであると考えています。

日本が復興をしていくためには、体と心の健康が第一だと思います。そのためにしばらく充電することが、日本を放棄することだとはまったく思いません。

ある方が、僕の移住支援について、次のようなことをフェイスブックに投稿されました。

未来の日本を立て直す戦いは、
他人任せにという思いであれば
勝手に移住すればいいと思います。


僕はこれを読んで驚くと同時にとても悲しい気持ちになりました。

その考え方の根本は、ツイッターでも話題になった放射能汚染地域から子供を避難させようとする母親を、「自分だけが逃げるのか?」などと中傷、非難する意見と同じだと感じたからです。

親が子供を安全な場所で育てたいと思うのは当たり前。なぜそれが「未来の日本を立て直す戦いは、他人任せ」ということになるのでしょうか?

つまらない雑音にいちいち反論する必要などないのかもしれませんが、僕の表現力の乏しさが、移住支援の意味合いを誤解させていることを懸念してあえて書きました。

未来の日本を立て直すのは、子供たちが健康であることが大前提だと思います。そのためにできることをするのが、大人の責任であると僕は強く信じます。特攻隊精神を美徳することが、今の日本を救うことにはつながらない。その想いをもってこれからも避難を希望する親子をできる限り支援します。

僕はある特定の思想を拡散したり、政治的活動をするつもりはまったくありません。純粋に子供を守りたいと考える親の助けになりたいと思っているだけです。そして日本人として日本を敬愛し、この活動が祖国日本のためになると考えています。

----

僕の考えに賛同していただける方は、ここをクリックお願いします。ツイッターフォロワーも多くありませんので、拡散もお願いできればと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

僕と話したい方はフェイスブックツイッター、またはメッセージからアクセスしてください。

ここ最近、ツイッターに返信をいただいたり、RTしていただいてもなぜか通知が届かないことがあります。僕からの回答が2日程度たっても届かない場合は、もう一度メッセージなどを送りなおしていただけると助かります。

リッキー北川をフォローする
関連記事
スポンサーサイト
Twitter
プロフィール

リッキー北川

Author:リッキー北川
海外放浪20年、タイ在住8年、ようやく海外生活のなんたるかが見えてきました。自分の失敗や経験を生かして、海外移住、ロングステイの情報を別ブログで発信しています。

福島の悲しい事故で、安全な居場所をなくしてしまった人たち、放射能の驚異から家族を守るため、海外での生活を考えるあなたのために緊急移住計画を支援します。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
名詞
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新記事
タイ気象情報
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。