スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移住(海外避難)準備その4-資産管理 銀行、クレジットカード


リッキーです。

引き続き、海外避難に向けて準備しましょう。

今日は銀行についてです。

海外での避難を計画している方から、海外への送金方法について相談されました。ご主人からの仕送りの受け取り方についてです。

もっとも簡単なのは、海外ATMで使えるキャッシュカードを発行してくれる銀行口座を利用する方法です。通常の海外送金は手数料が数千円かかりますが、ご主人には通帳で入金していただき、ご本人は海外でキャッシュカードで引き出せば、送金手数料は不要です。

いろいろありますが、手数料、使い勝手などを考えると、以下の銀行などは比較的お勧めです。

トラベルキャッシュ-スルガ銀行と近畿日本ツーリストのコラボ

新生銀行

ネットで検索すれば、手数料の比較サイトがあるので、用途にあわせて検討するとよいと思います。

現地に口座を作る場合、日本語の案内サイトもあるカシコン銀行は、比較的簡単に開設できます。

カシコン銀行 日本語案内サイト


次に意外とお得なのが、クレジットカードの海外キャッシングです。

キャッシングと聞くと、引いてしまう方がいるかもしれませんが、手数料は銀行に比べると安いので利用価値があります。ただ返済日(銀行からの引き落とし日)までに間があると、利息がかかってしまうので、利用後、カード会社に繰り上げ返済を申し入れ、利息がかかる前に完済してしまうことで、手数料の恩恵が大きくなります。

海外発送可能な通販の楽天が、カードを申し込んで何か一点でも買うと5,400円分のポイントが貰えるキャンペーン中だそうです。もちろん年会費無料です。

楽天カード

----

この情報が役に立った方は、ここをクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

僕と話したい方はフェイスブックツイッター、またはメッセージからアクセスしてください。
リッキー北川をフォローする
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
プロフィール

リッキー北川

Author:リッキー北川
海外放浪20年、タイ在住8年、ようやく海外生活のなんたるかが見えてきました。自分の失敗や経験を生かして、海外移住、ロングステイの情報を別ブログで発信しています。

福島の悲しい事故で、安全な居場所をなくしてしまった人たち、放射能の驚異から家族を守るため、海外での生活を考えるあなたのために緊急移住計画を支援します。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
名詞
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新記事
タイ気象情報
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。